赤ちゃんの肌に合ったおしりふきを選ぶなら|正しい知識を要チェック

ネット通販を活用

購入における利点

ママと赤ちゃん

赤ちゃん用品として、日々の生活で必要になるものにおしりふきがある。
赤ちゃんでは、オムツを交換する際におしりふきを使用することが一般的であり、日常的に必要となる。
このおしりふきについては、消費頻度が高く多くの量が必要となるものである。
その為、少量を購入した場合直ぐになくなってしまう為、頻繁に購入する必要性が出る。
また、おしりふきは箱買いするなど、まとめて購入することで1つあたりの値段が安くなることも多い。
これらのことから、おしりふきではまとめて箱買いすることが多くなるが、箱買いした場合、重たくなるのが難点としてある。
特に、出産直後などでは外出することも難しくなり、おしりふきの確保に困ることもある。
これらの際に効果的なのが、通販の活用である。
ネット通販では、インターネットで申し込むだけで、箱ごと自宅まで届けてもらうことができるため、利便性が特に高い。
箱買いにより重たくなるおしりふきの購入では、特に適したものになる。
また、ネット通販では値段を比較しやすいため、安いものを選びやすくなるということもある。
おしりふきでは、多くの量を消費するため、同じ商品であれば安く購入したいということが通常である。
ネット通販を活用することで、安く購入できることも活用における魅力となる。
おしりふきでは、無くなった場合直ぐに必要になるということがある。
ネット通販では、配達が翌日になるなど時間が必要になることもあるため、余裕をもって購入することが必要である。

掃除などに使用する

ベビー

赤ちゃんのおしりふきは大量に使用することが多いため、まとめ買いしている人も少なくありません。
大量に買ってストックしていたのに突然子供が上手にトイレできるようになって余ってしまうこともあります。
実は、おしりふきは赤ちゃんのおしりを拭く以外にも様々な場面で便利に利用することができます。
おしりふきは肌に優しい成分が使用されていることが多いです。
アルコール成分で赤くなったりかぶれたりすることが少ないため、朝のメイクの時にさっと手を拭くウエットティッシュ代わりに使用すると便利です。
ベビーオイルが含まれているものはメイク落としとしても使用できます。
また、シートの表面がでこぼこしており汚れを拾いやすいため、ちょっとした掃除にも利用することができます。
小物の埃落としや窓掃除、トイレの拭き掃除など、まとまった掃除の時間が取れないときに少しずつ行うことで清潔な環境を保てます。
それぞれの掃除の専用シートなどを購入しなくて済むため、手間も省け経済的です。
玄関に置いておくことで、室内への移動がスムーズになります。
子供の足を拭いたり、キャリーケースやベビーカーのキャスター部分も素早く拭いてすぐに部屋に入れることができます。
雨や泥で汚れてしまった靴も拭いてすぐに靴箱にしまえます。
このほかにも外出時に汚してしまったテーブルを拭いたりリモコンなど手垢が気になるものに使ったりと様々な活用法があります。
おしりふきが余った時に困らないためにも、参考にするとよいでしょう。

成分や厚みなどの工夫

親子

赤ちゃん用のおしりふきは、様々なメーカーから販売されています。
基本的にはどのおしりふきも低刺激で、抵抗力の弱い赤ちゃんにも安心して使用できます。
オーガニックコットンなどの安全で柔らかな素材に、不純物を含まない純水を吸収させることで作られているのです。
また、保存料や殺菌成分が必要最低限となっているという共通点もあります。
しかしメーカー独自のこだわりによって、わずかに異なっている部分もあります。
たとえば桃や桜などの植物から抽出した保湿成分や、肌と同じ弱酸性をしたローションなどが配合されていたりするのです。
これを使用すれば、おしりから汚れを除去しつつ、乾燥防止のためのスキンケアをすることができます。
さらに、よりふっくらとさせるためにコットンを三層に重ねたおしりふきもあります。
厚みがある分、汚れがしみ込みにくいので、手に付着する心配をせずに使用できます。
またおしりふきによっては、逆に厚みがやや少なく、水分を吸収しやすくなっています。
そのため1〜2枚程度ならトイレに流しても詰まることがなく、手軽に処分できます。
この他にも、全体に小さなひだがついていて、汚れをキャッチしやすいおしりふきや、可愛らしい模様がプリントされたおしりふきなどもあるのです。
いずれも赤ちゃんや世話をする人のことをよく考えて作られているので、使い勝手は非常に良いと言えます。
おしりの汚れだけでなく、首や脇などの汗、食べ物による顔の汚れなどの除去にも使われています。

赤ちゃんのおむつ替え

赤ちゃん

赤ちゃんの世話をするときに必需品となるおしりふきは災害などの緊急時は非常に手に入りにくいです。また、日々の生活でも節約するために自作や代替品を使うといったことを考えてみましょう。アルコール無添加のお手拭きを使ったり、家にある布製品から自作しましょう。

もっと読む

ネット通販を活用

ママと赤ちゃん

赤ちゃんの必需品としてあるのが、おしりふきである。おしりふきは、日常使用するものでありまとまった量が必要で箱買いするケースが多い。その為、ネット通販を利用することで重たい箱買いでも自宅に届けてもらうことができ利便性が高い。

もっと読む

赤ちゃんの肌を守る

赤ちゃん用品

おしりふきに限らずベビー用品は、どんな成分が含まれていて、その成分にはどんな性質があるのか調べることが重要です。価格や使い勝手の良さも大切ですが、赤ちゃんの肌に直接触れるおしりふきなどは、特に慎重に選ぶ必要があります。

もっと読む